• アニメサーチ
  • 声優サーチ
  • アニメアンケDEランキング
  • アニメランキング
  • アニメキャラクターランキング
  • アニメ人気投票
  • アニメキャラクター人気投票
  • レビュー一覧
  • 番組カレンダー
  • メンバーログイン
  • アンケDEランキング

  • 検索条件

  • こだわり条件

× male(男性) female(女性) neutral(中性)
× 0歳~9歳 10歳~19歳 20歳~29歳 30歳~39歳 40歳~49歳 50歳~59歳 60歳以上
× 北海道 青森 岩手 宮城 秋田 山形 福島 茨城 栃木 群馬 埼玉 千葉 東京 神奈川 新潟 富山 石川 福井 山梨 長野 岐阜 静岡 愛知 三重 滋賀 京都 大阪 兵庫 奈良 和歌山 鳥取 島根 岡山 広島 山口 徳島 香川 愛媛 高知 福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄 北アメリカ 中央・南アメリカ オセアニア ヨーロッパ 中央・西アジア 東南アジア 東アジア アフリカ
× A型 B型 AB型 O型
× 学生 社会人 主婦・主夫 (定年)退職者 無職・ニート その他
× 建築家 論理学者 指揮官 討論者 提唱者 仲介者 主唱者 広報運動家 管理者 擁護者 幹部 領事館 巨匠 冒険家 起業家 エンターテイナー
× 放送中 今期放送 2018年放送 2017年放送 2016年放送 2015年放送
× SF 日常 恋愛 ファンタジー 部活 学園 ハードボイルド ラブコメ シリアス ロボット ホラー バトル/アクション ほのぼの/癒し サスペンス/ミステリー 百合 歴史/群像劇 青春 社会派 ギャグ BL 未来 コメディ 現代 近代 歴史/過去 異世界 美少女
番組表一覧
2019年冬期放送予定の一推しのアニメ一覧
2018年秋期放送予定の一推しのアニメ一覧

「とらドラ!」レポート

マイリス登録
メニュー 作品紹介 キャラクター一覧 動画一覧
作品名とらドラ!
放送状況放送終了
カテゴリー日常恋愛学園ラブコメ青春現代
タグ学園恋愛ラブコメツンデレ感動青春ラノベ2008秋とらドラ!
公式http://www.starchild.co.jp/special/toradora/
公開2008年10月01日
画像とらドラ!
みんなの評価
総合1631.9pts
世界観1620.2pts
キャラクター1614.6pts
音楽1560.6pts
作品紹介
主人公高須竜児
ヒロイン逢坂大河
内容「この世界の誰一人、見たことがないものがある。それは優しくて、とても甘い。多分、見ることができたなら、誰もがそれを欲しがるはずだ。だからこそ、誰もそれを見たことがない。そう簡単には手に入れられないように、世界はそれを隠したのだ。だけどいつかは、誰かが見つける。手に入れるべきたった一人が、ちゃんとそれを見つけられる。そういうふうにできている。」


1巻の導入部、アニメ版では1話の最初のナレーションで竜児と大河が語るこの言葉こそに、この物語の中にちりばめられた人間模様と10代の成長の過程、コメディとシリアスを織り交ぜたラブストーリーが集約されている。


父親譲りの目つきの鋭さのため、ヤンキーに見られてしまうことを気にしている高須竜児は、高校2年に進級し、以前から好意を寄せていた櫛枝実乃梨や、親友である北村祐作と同じクラスになることができた。一方で、新しいクラスメイトの間にはびこる「高須はヤンキー」という誤解を、また最初から解かねばならないことが憂鬱であったが、実乃梨の親友で誰彼かまわず噛み付く「手乗りタイガー」こと逢坂大河との出会いにより、意外に早くその誤解は解かれることとなる。
ある放課後、大河は想い人の祐作にラブレターを出そうとするが、それを間違って竜児のカバンに入れてしまう。祐作へのラブレターを送ったことを知られたと思った大河は、深夜取り返すべく高須家に忍び込む。(高級マンションに住む大河の寝室の窓と高須家のベランダがほぼ同じ高さにあり、簡単に侵入できるのである) この夜のやりとりがきっかけで、竜児と大河は「お互いの恋を応援する共同戦線」を張ることになる。翌朝、大河に家に来るように電話で怒鳴られた竜児は大河のマンションに出かけていくが、大河は一人暮らしで部屋はひどく荒れており生活感がなかった。寝ている大河を見た竜児は「作り物の人形みたいで小さくてかわいい」と大河を意識してしまう。
大河はなし崩しに高須家に入り浸るようになっていく。共同戦線を張った二人は、想いを寄せる相手にさまざまな手段で自分の気持ちを伝えようとするが、その手段がなぜか相手に伝わらなく、間接的にお互いのことを思い遣ることになってしまう。それが原因で、「二人は付き合っている」と周囲に誤解を生んだことを知った大河は責任を感じ、告白を決意、竜児との関係を白紙に戻そうとする。話を切り出された竜児は言葉を紡ぐことができなかった。
祐作への告白の結果は「友人」関係になってしまう。これは祐作が生徒会長の狩野すみれを追い求めているためであった。しかも、1年前、祐作は大河に告白していたが、大河は祐作を一度振っているのだった。この祐作を救ったのが生徒会長の狩野すみれであり、1年の祐作に声をかけ生徒会の雑用で失恋を忘れさせてしまう。
大河に、竜児は自分の気持ちを伝える。二人の関係を竜児は「虎と竜」に例え、並び立つために竜になり必ず大河の傍らに居続けるという。このときから竜児と大河は体面的な恋の協力関係から、実はお互いに必要な一人だと徐々にわかり始めるが、体面的な恋愛感にとらわれてお互いに深層心理の関係を認めない状態が続く。
ストーリーは大きく分けて、出逢い、プール、夏休み、文化祭、クリスマス、スキー、バレンタインデーのエピソードから構成されていて、高校3年の新学期(アニメ版では卒業式)の日に大河が竜児の元に帰ってくるエピソードで終わりを迎える。
スタッフ/他[CAST]
逢坂大河:釘宮理恵
高須竜児:間島淳司
櫛枝実乃梨:堀江由衣
北村祐作:野島裕史
川嶋亜美:喜多村英梨
高須泰子:大原さやか
恋ヶ窪ゆり:田中理恵
春田浩次:吉野裕行
能登久光:興津和幸
木原麻耶:野中藍
香椎奈々子:石川桃子
インコちゃん:後藤紗緒里
最終更新日2016年04月07日

PV/動画一覧

とらドラ! 第1話「虎と竜」

感想 コメント

▲TOPへ