• アニメサーチ
  • 声優サーチ
  • アニメアンケDEランキング
  • アニメランキング
  • アニメキャラクターランキング
  • アニメ人気投票
  • アニメキャラクター人気投票
  • レビュー一覧
  • 番組カレンダー
  • メンバーログイン
  • アンケDEランキング

  • 検索条件

  • こだわり条件

× male(男性) female(女性) neutral(中性)
× 0歳~9歳 10歳~19歳 20歳~29歳 30歳~39歳 40歳~49歳 50歳~59歳 60歳以上
× 北海道 青森 岩手 宮城 秋田 山形 福島 茨城 栃木 群馬 埼玉 千葉 東京 神奈川 新潟 富山 石川 福井 山梨 長野 岐阜 静岡 愛知 三重 滋賀 京都 大阪 兵庫 奈良 和歌山 鳥取 島根 岡山 広島 山口 徳島 香川 愛媛 高知 福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄 北アメリカ 中央・南アメリカ オセアニア ヨーロッパ 中央・西アジア 東南アジア 東アジア アフリカ
× A型 B型 AB型 O型
× 学生 社会人 主婦・主夫 (定年)退職者 無職・ニート その他
× 建築家 論理学者 指揮官 討論者 提唱者 仲介者 主唱者 広報運動家 管理者 擁護者 幹部 領事館 巨匠 冒険家 起業家 エンターテイナー
× 放送中 今期放送 2018年放送 2017年放送 2016年放送 2015年放送
× SF 日常 恋愛 ファンタジー 部活 学園 ハードボイルド ラブコメ シリアス ロボット ホラー バトル/アクション ほのぼの/癒し サスペンス/ミステリー 百合 歴史/群像劇 青春 社会派 ギャグ BL 未来 コメディ 現代 近代 歴史/過去 異世界 美少女
番組表一覧
2019年夏期放送予定の一推しのアニメ一覧
2018年春期放送予定の一推しのアニメ一覧

「幻影ヲ駆ケル太陽」レポート

マイリス登録
メニュー 作品紹介 キャラクター一覧 動画一覧
作品名幻影ヲ駆ケル太陽
放送状況放送終了
カテゴリーファンタジーバトル/アクション異世界美少女
タグタロット占い魔法ダエモニアダエモる幻影ヲ駆ケル太陽カードバトルアクションバトル変身少女少年漫画2013夏魔法少女
公式http://www.geneitaiyo.com/
公開2013年07月06日
画像幻影ヲ駆ケル太陽
みんなの評価
総合1276.1pts
世界観1297.8pts
キャラクター1307pts
音楽1319.6pts
作品紹介
主人公太陽あかり
ヒロイン太陽あかり
内容◆放送情報
・2013年07月 - 2013年09月

◆あらすじ
ロット占いが大好きな少女・太陽あかりは幼少時に母・太陽ひなたを亡くして以降、永瀧の親戚に引き取られて、平和に暮らしていた。
しかし、共に暮らしている従姉妹の心崎冬菜がある日を境に突然自分に冷たく接するようになり、とまどいを感じていた。
そして、その日を境にあかりの生活は一変してしまうようになる。
そんな中、あかりは以前出会ったある人物と再会する。
その人物の正体はセフィロ・フィオーレ永瀧支部の人間「エティア・ヴィスコンティ」であり、エティアはあかりをセフィロ・フィオーレに勧誘するために彼女の身辺調査を行っていた。
あかりはそこで自身の母が実はセフィロ・フィオーレに所属していたタロット使いだと知り、自身も母と同じ道を歩むことを決意し、セフィロ・フィオーレ永瀧支部への入学を決断する。
セフィロ・フィオーレ永瀧支部へ入学したあかりは先日に自身を窮地から救った3人の少女である星河せいら、白金ぎんか、月詠るなと再会し、彼女たちとチームを組んでタロット使いとしての活動をするよう命じられる。
辛い過去や現実、過酷な戦いや運命を通じて「己の存在意義とはなにか?」を自身に問いかけ模索していくあかりたち4人の少女の物語が今、ここに始まる。
スタッフ/他[STAFF]
原作:sole;viola
監督:草川啓造
シリーズ構成:伊藤美智子
脚本:伊藤美智子
キャラクターデザイン:あかつきごもく(原案)、友岡新平
音楽 加藤達也
アニメーション制作:AIC

[CAST]
太陽あかり:門脇舞以
星河せいら:喜多村英梨
月詠るな:徳井青空
白金ぎんか:巽悠衣子
エティア・ヴィスコンティ:遠藤綾
アリエル・ヴァルティエル・ウェストコット:井上喜久子
天道むつき、天道むつみ、天道ななせ: 種崎敦美
プリシラ・トワイライト:青木瑠璃子
メルティナ・メルヴィス:東山奈央
ラプラス:堀井茶渡
シュレティンガー:井澤詩織
心崎冬菜:佐倉綾音
太陽ひなた:久川綾
永瀧の母:内野真生
リムロ:高橋未奈美
華夢:近藤浩徳
ケルブレム:近藤隆
最終更新日2017年12月17日

PV/動画一覧

幻影ヲ駆ケル太陽 episodioⅠ「太陽の黒点」

感想 コメント

▲TOPへ